top of page
  • nhama330

本科花の実習担当の津村昭先生よりお便りが届きました

12年目の花の講師生活に寄せて

本科花の実習担当 津村 昭

2010年度よりクリーンアカデミーの花の講師をやらせて頂き今年で12年目となり、その間には組織も変更にされ関係者の方々も入れ替わり、いつの間にか最古参になってしまいました。授業では現役時代に得たプロの現場での知識をベースに、個人的に60年以上続けてきた趣味家としての経験を皆様方に少しでもお伝えできればとの思いで授業に臨んでおります。その為一般的な園芸書に書いてある内容とは異なった事もお話ししてきましたが、この世界に絶対に正しいやり方はほぼ存在しないので、一つの方法として聞いて頂ければと思っております。

近年のコロナが猛威をふるっている中では、授業以外の懇親の機会がなくなり(以前は授業の終わった後に圃場等での懇親会、修了式、収穫祭等もありました)、皆さんと話をする機会が少なくなっていることが残念です。

個人的には野菜にも興味がわいてきて、最近は学校の野菜畑を観察しながら自宅でも野菜作りに励んでいます。中々花の栽培とは異なり難しい事が多いのですが、今年の夏もキュウリ、ミニトマト、ナス、ピーマン、トウモロコシ、オクラ等、花より団子に傾きつつある毎日を過ごしております。

皆様方もコロナの蔓延する中で、感染に最大限注意しながら日々の勉学に励んでください。このような時代においては理想的な趣味の活動の一つと思います。



閲覧数:66回0件のコメント
bottom of page